ピアノを教えるにあたって思う事

私はピアノを教える仕事がとても好きです。ピアノを弾くという事は自分が思ったことや感じたことを表現する方法の一つだと思ってます。それをレッスンを通して人に伝え、 それをその人が表現できた時とても嬉しくなります。ピアノを弾くにはただ白と黒の鍵盤を押せば良いってわけではなく、色んな角度から音楽を見ます。例えばメロディー、リズム、 和声、譜面の読み方、指遣い、テクニック、聴くこと、想像することなど一緒に少しづつ勉強していきます。一つの事を色んな面から見るのはとても面白いです。

この曲をピアノで弾いてみたい! 聴くだけではなく自分で弾いてみたい! 昔から習ってみたかったピアノ、やっと時間ができたのでやってみたい! 辞めてしまったけどもう一度始めたい! 学校の音楽室にあるピアノをいつも見るけど、いったい自分で弾いたらどんなんだろう?! etc…

ピアノレッスン受講に興味のある方からの連絡を楽しみに待ってます!大人も子供も大歓迎です♪

Pianistin und Klavierlehrerin